地方競馬ネット投票No.1! SPAT4 カイジ編

SPAT4に加入する
プレミアムポイントに登録
facebook
Tweet
「奇跡の川崎記念」次回予告ムービーを見る…!

奇跡の川崎記念(JpnⅠ)

第67回 川崎記念(JpnⅠ)2018年1月31日(水) 川崎競馬場 ダート2,100m
2018年最初のJpnⅠレース… ここだけは絶対に落とせない…
川崎競馬の伝統レースだけに見応えのある戦いが期待できそうだな…
利根川…このレースは任せたぞ…おまえでも当てられるはずだ…クッククク…

データで見る川崎記念(過去10年)

人気別分析 1番人気馬の勝率は80%!

注目すべきは1番人気の悪魔的勝率か…
連対率は100%だからな… まさに鉄板級の信頼度だ…
数あるJpnⅠレースの中でも、1番人気の信頼度は突出していると言っていいでしょう。2番人気、3番人気の複勝率も高く、非常に固い結果に収まっています。
7番人気以下の馬が馬券に絡んだ確率は0%!
過去10年の1〜3着馬の単勝人気
  1着馬 2着馬 3着馬
2008年 1番人気 2番人気 3番人気
2009年 1番人気 3番人気 2番人気
2010年 1番人気 3番人気 4番人気
2011年 1番人気 3番人気 2番人気
2012年 1番人気 5番人気 2番人気
2013年 2番人気 1番人気 3番人気
2014年 1番人気 3番人気 2番人気
2015年 1番人気 3番人気 6番人気
2016年 1番人気 2番人気 3番人気
2017年 5番人気 1番人気 6番人気

血統分析 ミスタープロスペクター系が5連勝中!

競馬はなんと言っても血統が重要…おいっ…川崎記念に強い血統はなんだ…?
ミスタープロスペクター系が断トツです。2013年から5連勝中です。
なるほど…今年もミスプロ系には大いに注目だなっ…!
スピードタイプの印象が強いミスプロ系ですが、この距離でも実績は断然。ほかにはロベルト系や、サンデーサイレンス系を含むヘイロー系などの活躍が目立ちます。
ロベルト系・ヘイロー系にも要注意!
過去10年の1〜3着馬の父の系統
  1着馬 2着馬 3着馬
2008年 ブラッシンググルーム系 ロベルト系 リファール系
2009年 ヘイロー系 ロベルト系 ロベルト系
2010年 ミスプロ系 ロベルト系 シアトルスルー系
2011年 ロベルト系 ヘイロー系 ミスプロ系
2012年 ヘイロー系 ロベルト系 ロベルト系
2013年 ミスプロ系 ストームバード系 ミスプロ系
2014年 ミスプロ系 ロベルト系 ミスプロ系
2015年 ミスプロ系 ミスプロ系 ヘイロー系
2016年 ミスプロ系 ヴァイスリージェント系 ミスプロ系
2017年 ミスプロ系 ヴァイスリージェント系 ヘイロー系

前走着順分析 前走3着以下で優勝した馬は皆無!

優勝馬は前走も勝っているか2着にきている馬だけ…!
レースの格も重要だが勢いも無視できんということだっ…
過去10年の優勝馬のうち、前走2着から巻き返した馬はすべて東京大賞典から。東京大賞典以外で前走敗退している馬にとっては、厳しいデータになっています。
東京大賞典組の1・2着馬の戦績は圧倒的!
過去10年の1〜3着馬の前走及び着順
  1着馬 2着馬 3着馬
2008年 名古屋GP1着 東京大賞典2着 香港カップ5着
2009年 東京大賞典1着 東京大賞典5着 東京大賞典3着
2010年 東京大賞典2着 東京大賞典7着 浦和記念3着
2011年 東京大賞典2着 中央オープン3着 地方重賞1着
2012年 東京大賞典1着 南部杯6着 かしわ記念1着
2013年 東京大賞典2着 東京大賞典3着 みやこS5着
2014年 東京大賞典1着 金鯱賞6着 名古屋GP2着
2015年 東京大賞典1着 チャンピオンズC7着 東京大賞典3着
2016年 東京大賞典2着 東京大賞典1着 名古屋GP1着
2017年 中央1600万下1着 東京大賞典3着 中央1600万下1着

兵藤会長の眼

直前公開を待て!

川崎記念2018 利根川幸雄の展望

直前公開を待て!
直前公開を待て!
2016年度版の重賞黙示録「川崎記念」編はこちら
重賞黙示録ホームに戻る

※当コンテンツの内容においては、特定の馬の応援や推奨等を行うものではありません。
※当コンテンツのデータは南関東4競馬場公式ウェブサイトを参考に作成しています。